« October 2006 | Main | December 2006 »

11/21/2006

dormir

Sippo
めいちゃんは、いつもお行儀がいいの。しっぽは必ず足の上★
Kaban
妹から誕生日プレゼントを貰った。またまたバッグ!可愛いでしょ♥でも、めいに見つからないようにしなきゃ。
いかにも好きそうだもん、これ。。。。今日猫のマッサージの本を見てたら、後ろ足の裏側に、安眠のツボが
あるらしく、けっこう長く押していたら、ぶっ通しで14時間も寝てる、、、、今も寝てる。。だ、大丈夫かな?
寝言言ってます。何の夢見ているのかしら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/10/2006

cadeau

誕生日プレゼントをいただきました★超かわいーバッグ。。白いの欲しかったんだあ。
明日はキューバのバンドのライブに行きます。ドキドキ♥
Bag

| | Comments (1) | TrackBack (0)

11/08/2006

panique 

ある平和な午後、我が家では大変なコトが。
黒糖飴を喉に詰まらせてしまった私。
よりによってかなりまるまると大っきな飴で、
なめ始めた直後だったもんだから、
喉の途中に見事にひっかかってしまったのです。
とにかく水を飲んでみると、なんと水が逆流してくる!!!
激痛を伴って様々な想像力が
脳の中をうずまきpanic寸前のあたし。
(このまま死んでしまうんでは?とか)
めいちゃんは涼しい顔で眺めてるし。
でも取りあえず息は出来るようだ。声も出せる。
ただ飴が引っかかっててすごーく痛いのだ。
冷静になって考えてみると、
飴は通常溶けていくから、このままほっといても大丈夫?
とにかく不安なのでお父さんに電話してみる。
事情を言うと「溶けて無くなるけん大丈夫、
お湯とかなんか食べればポロンと落ちてくよ」
といたって平静な答え。
それどころか電話の向こうで
「のえが飴詰まらせたんだって」
とママとのんきに笑い合ってるし。
あたしはいま苦しいんだよ。
ベルバラなみに劇画タッチなんだよー。
でも溶けて無くなるという素敵な考えが裏付けされた気がして
とりあえず電話を切る。お湯を飲んでみる。
どことなくすきまが出来て喉に入って行くような気がする。
さては溶けてきたな。。にんまり。
痛さも忘れてただただお湯を飲む。。
少し大胆になった私はみかんを食べてみた。。
すると白雪姫のりんごがポロリと口から落ちる様に
(逆だけど)
飴がみかんともに胃の中へ!!わーい!!
その時のすっきり気分はもうなんというか
世界が、バラ色って感じでした。。
後で思うとあののほほんとした父親の言葉が
成功の元だったのです。えへへ。
みなさんも恐怖の黒い飴には
くれぐれもお気をつけ下さい。
うちはたぶんしばらく飴は食べません。
ほんとに痛かったんだよ!!(まだ少し痛い><)。
気分転換に好きな物二つのせてみました。
ソフトクリームは昔から大好きで
見かけるとついつい買ってしまう。
ネクターはお風呂上がりに飲みたくなるよね★★
Soft
Saya

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »